胸,きれい,保つ

年齢を重ねると垂れてくる胸 それって仕方ないことなの?

自慢になるかもしれませんが若い頃は自慢の胸でした。

 

少し襟ぐりの広い洋服を選んだり水着姿もバッチリ決まっていたと
思います。

結婚して子供が出来て母乳をあげてと普通の生活を送っていました。

 

その頃は子育てが忙しかったのと、まさか年齢を重ねたら自分の胸が
こんなに変わり果てるとも思っていなかったのとで、自分のことなど
後回しでケアなんて全くしていませんでした。

 

 

 

ところが子育ても一段落したある日自分の胸の変わりように驚きました。

 

「こんなに垂れるのか・・・。この歳でこれならもっと年齢を重ねると
いったいどうなってしまうのだろう・・。」

 

鏡の前で愕然とし自分の胸をまじまじと見続けてしましました。

 

「昔のような胸に戻すのは無理かもしれない、でも今からでも少しは
戻すことができるかも知れない、絶対諦めたくない!!」

 

 

私は本気でもう一度綺麗になることにチャレンジしてみようと思いました。
女であることを捨てたくはなかった。子供の自慢のお母さんで
いたかったからです。

 

すると私の頭に疑問がでてきました。

 

「なぜ年齢を重ねると胸は垂れてくるんだろう。」
「どうすれば垂れる胸を止める事ができるのだろう。」

 

ピンキープラスの効果

 

☆なぜ胸は垂れるのか☆

 

 

大きいから垂れる、小さいと垂れないなんて事はありません。

大きいとよく分かるだけで、小さくても垂れるそうです。

 

垂れてくるのにはいくつかの理由があります。まずは大胸筋の衰えです。

 

大胸筋にかかわらず筋肉すべて年齢とともに衰えていきます。

 

大胸筋が衰えると乳房を引っ張ってくれる力が弱ってきます。なので
乳房が垂れてしまうのです。

 

次にホルモン量の変化です。

 

年齢を重ねると女性ホルモンの分泌が減っていきます。すると肌のハリや
胸の弾力がなくなり結果垂れてしまうのです。また女性の美容に大きく
関わるのがこの女性ホルモンなんです。

 

あと年齢と関係はないですがクーパー靭帯が伸びてしまったり切れたり
すると垂れてしまいます。

 

激しい運動などで上下に強く揺れるとクーパー靭帯は伸びたり切れたり
するそうです。注意が必要なのはクーパー靭帯は一度切れたら元に
戻らないと言われています。

 

 

 

☆どうすれば垂れる胸を止める事ができるのだろう☆

 

胸が垂れてきたと思った時一番みなおして欲しいのがブラジャー。
自分の胸に合っていないものを付けているのは、付けていないのと同じ
なのです。販売店の店員さんに相談してみると良いと思います。

 

また大胸筋を鍛えるようなエクササイズも有効です。
大胸筋をしっかり鍛えて乳房を支える力を戻してあげましょう。

 

そして実は知られていませんがバストアップのサプリメントも効果あり
なんです。

 

バストアップサプリメントには女性ホルモンの分泌を活発にする成分
含まれているからです。飲むだけで良いので手軽に始められるのも
いいですね。

 

自分ではなかなか頑張れないという人や経済的に余裕のある人は
エステサロンや美容整形という方法もあります。
ただデメリットも大きいようなのでしっかり口コミなどを調べてから
利用を考えてみたほうがいいと思います。

 

 

 

私なりにですが少し調べるだけでこれだけの事がわかりました。

 

若い時にこれだけのことを知ってちゃんとケアをしていればこんなに
垂れてしまうことはなかったのかも知れません。

 

そう思うととっても後悔してしまいます。

 

なので今胸が垂れるなんて夢にも思っていない若いひとこそ今しっかり
ケアをして欲しいと思います。

 

だって歳ととると必ず胸は垂れてしまいます。そうなってからあわてて
ケアするより若いうちからのほうが楽に綺麗に保てるからです。

 

けれどもう年齢を重ねてしまったからってキレイな胸を諦めてしまって
いる人にも年齢を重ねたからって綺麗でいることを諦める必要なんて
全くないと言いたいです。

 

どの方法が自分にあっているかしっかり考えてどんどんトライする
ことが大切だと思います。